2020年03月29日

日下部プロの独り言vol.3311

忘れられないQT?

いやぁ、この2日間悔しくて寝れなかった(涙
まさか51歳で、こんな気持ちになると思わなかったよ(笑

ファイルQTまでの調整と、ゴルフの調子、身体の調子、コースとの相性、全てシニア入りしてからの1番の状態でした。
そしてQTならではの緊張感の中上手く行ってました。

2日目迄は…

最終日7位からのスタート!!

正直QT最終日は、かなりアンフェアな状況で、早いスタートのプレーヤーと、我々(私は最終組の前)では、状況が違いすぎました。
実際、我々前後の組みでアンダーの選手は、1人も居ず、我々の組に関しては、4人で12オーバーと前日までアンダーで回っていた選手とは思えない惨状でした。

特に後半6ホールに関しては、霧でピンが見えなくなり、2時間の中断の間、協会とのやり取りで、三分の一の選手がホールアウトしてるので競技成立!!、このままだとサスペンデッドで、翌朝の再開ですと、プレーしなくてはならない状況になってしまい、霧の中でのプレーを余儀なくされ、そこから3オーバーとやってしまいました。

でも寝れないほど悔しかったのは、天候でも協会の判断でもなく、中断になるまでの12ホールで、3パットを3回し、9番ホールで1.5メートルのバーディパットを外し、最終ホール7アイアンのミスでボギーを打った事なんだよね!!

それが悔しくて悔しくて!!

“悔しさ無くなって現役辞めた”の思い出した(笑

まだまだシニア続けて行けそうだよ!!
posted by WASSstaff at 05:41| 日下部プロの独り言