2019年02月19日

日下部プロの独り言vol.2765

image1.png
50歳からの挑戦〜vol.135〜

ウェッジからヒント!!

ずっと何年もスウィングの事ばかり考えてたけど、クラブの入れ方や抜き方のヒントは、ウェッジにあった!!

どうしてもダウンのラインを低くしようとし過ぎて、ウェッジのスピンがドロー回転になって、縦感が悪かった。
特に今回ラウンドしてる”ゴールド川奈CC”は、コーライで傾斜が強く硬いグリーンに対しては、尚更で50〜70ヤードの距離感が悪すぎて、チャンスを作れなかった。

“試合では致命傷だよね!”

少しバンカーショットっぽく入れたら、かなり良くなった。
しかもロフトも立ち過ぎてないから高さも出せてる。
これは、ロングショットの左肘のコンパクトさと繋がって”一貫性のあるイメージ”だから、コース、試合でも出来る。
大きな発見だ!

合宿って良いなぁ!!
posted by WASSstaff at 11:06| 日下部プロの独り言